<< いちんち中おらんだ じいじの陶芸 >>
咲くのが遅い
おとついなあ、お彼岸さんのお参りいってきたんや、そいでなあ

じいじが、今年は「シタマガリ」がどこにもさいとらんなあ、ていうもんで

俺もば~ばと一緒に、車の窓から、あちっやこっちを見てたけど、見つけやんだわな

やっと、じいじの田舎の傍で見つけたけど、こんだけやんな。

ほんとに遅いなあ、もうちょっと涼しなったら、いっぺんに咲くやろ
b0149072_2221188.jpg

シタマガリは、彼岸花のことで、じいじの田舎では、こう呼ぶんやて。


参加してます。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
クリック!! 応援おおきんな !m(__)m!

by maru_kimamaoji | 2012-09-24 22:24 | 花・昆虫 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://marujiji.exblog.jp/tb/19036026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by チコ at 2012-09-24 23:35 x
こんばんは。マルちゃん♪本当に彼岸花の咲きが遅いよね。
こちらも公園に言ってもあまり見かけないよ!
シタマガリ…花には色々な呼び名があるんだね!地方地方で全然違う。
東京は彼岸花だよ♪
早く群生のシタマガリ…見たいね♪


じぃじさん、窯出しで疲れちゃったんだね♪
マルちゃんが寄り添って十分に疲れを癒してあげてね♪
Commented by mamemogura at 2012-09-24 23:42
へぇ〜、彼岸花のこと、シタマガリっていうんですね。
地域によっていろいろな呼び方があるんですね。
Commented by maru_kimamaoji at 2012-09-28 00:38
チコおねえさん コメントありがとう
お返事が遅れていたので、今日は沢山の彼岸花を見ました。
朝夕の低温が開花には適しているのでしょうか?

疲れの回復に、だんだん時間が掛かるようになりました
チコおねえさんの元気を見習わないと・・・・・。
Commented by maru_kimamaoji at 2012-09-28 00:43
mamemoguraさん コメントありがとう
呼び名は、全国で400も有るそうです、シタマガリも、ありました。
毒性もあるが、薬にもなるそうですね。
こどものころ、茎を折って、なめて見ると、とっても苦い、そう、舌が曲がるほど・・・
毒性があるから、舐めないように、シタマガリって言われているのかな。
舐めても、飲み込みませんでしたよ。
<< いちんち中おらんだ じいじの陶芸 >>