人気ブログランキング |
<< 梅花の季節も終盤です ひな祭り >>
早いです、もう1か月。

あっという間に「マル」が逝ってから1かげつが経ちます、思いは時々強くなって居ても立ってもおれないことがあり
歳のせいでしょうね、これも癒しと考えて、元気出してます。
と言いながらも、昔の日記を見てました。家の子になった翌年の、2月から・・・。

b0149072_07390983.jpg

■2004/03/11 (木) いってきてんか

たんまに、ばーばに抱かれて、じーじに「いってきてんか」するんや、今朝は、じーじが写真撮るのに、いってらっしゃいの手振る代わりに、頭を、ちょっと傾げたんな、まあ、手は振れやんけどな。

b0149072_07391163.jpg
■2004/03/12 (金) デンタルひも
咬んで遊んどるだけで、歯がきれいになる紐があんのやてなあ、今日ばーばが、作ってくれたんやわ、「ちょっと、細っそいかな」って、言うたけど、俺にはちょうどええんや、3本作ってもろたけど、いま咥えとるんが一番すきやな。
b0149072_07392148.jpg
■2004/03/13 (土) ゲージが
「倒れる、たおれる、ゆすったらあかんがな」
この、ゲージもう役に立たんなあ、じーじ手作りも俺の大きさと重さを支えられやん、もう、いらんになあ、はよ除けたらなぁ遊ぶとこも広なってええわ。今わ食事中やもんで入っとるんや。

by maru_kimamaoji | 2019-03-12 07:47 | なんやかい | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://marujiji.exblog.jp/tb/29304586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by くるまま at 2019-03-12 10:08 x
「居ても立っても居られない」、マルちゃんと同い年の柴っこを同じ2月に見送った私もまったく同じです。1か月経って寂しさがかえって強くなった気がします。
うちの子と同じく小柄で可愛いマルちゃんのお話、ずっと楽しみにしていました。これからも時々、マルちゃんの思い出をブログで共有させていただけたら嬉しいです。ご無理のない範囲で。
Commented by チコ at 2019-03-12 11:04 x
おはよう。じぃじさん♪
なんか未だに信じられなくてでも心の中はぽっかり穴が空いて寂しい(;つД`)
私もそんなに日を送っています。
可愛いマルちゃんの事ばかり考えて、ブログを読み返しては微笑んだり。
どの写真を見ても可愛いマルちゃん。
じぃじさん、ば~ばさんの愛情たっぷりに成長してきたマルちゃんは本当に幸せな犬生ですね。
じぃじさん、ば~ばさんだけが知っているマルちゃんの思い出話、これからも聞かせて下さいね。



Commented by かーぱん at 2019-03-13 22:11 x
こんばんは、じいじさん☺️
かわいいマルちゃんの写真をありがとうございます
見ているだけで、幸せな気持ちになります😌

どんな言葉をお掛けしても、じいじさんばーばさんの深い悲しみを、和らげる事は出来ないかもしれません。まだひと月ですもの😢

マルちゃんは今頃、どうしているでしょう😌
慣れないお空生活を、たくさんのお友達と一緒に
過ごしているでしょうか😌
そして、じいじさんばーばさんのことを、写真の様な真っ直ぐな眼差しで見つめてくれているとおもいます☺️
Commented by maru_kimamaoji at 2019-03-14 22:40
くるまま さん 
コメントありがとうございます。
そうでしたか、2月にねえ、マルは私より長生きしてくれると思ってました、病気もせず大人しくて元気だったのに・・・
毎日が気の抜けたように過ぎていきます
日にちが解決してくれるでしょうが
私たち高齢の二人にはキツイ試練です。
ありがとうございます、また見てやってください。
Commented by maru_kimamaoji at 2019-03-14 22:48
チコおねえさん コメントありがとう。
今のブログに換わるまでの、サルサル日記から
少しづつアップしてみようと思っています
応援よろしくお願いします。
5歳までがサルサルでした、何がでるかです !(^^)!
よろしくお願いします。
Commented by maru_kimamaoji at 2019-03-14 22:55
かーばんさん 
コメントありがとうございます。
朝起きた時が一番応えます
雨の日、風のひ、雪の日も毎朝の散歩
たいがいマルが行きたいほうへと回ってました、それでも
私の幼児の時は、判るみたいで、短めのコースを歩いてくれたんです。
お空には、ご近所の先輩方がたくさんおいでるから
今は、あれこれ教えてもらいながら楽しく過ごしているでしょう
ありがとうございました。
<< 梅花の季節も終盤です ひな祭り >>